忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

win7 光回線爆速化する。

WindowsXpの時代は、OSそのものがブロードバンド環境に最適化されておらず、
 ・MTU (Maximum Transmission Unit)
 ・RWin (Receive Window)
等の値を変更する事で、大幅な速度改善を得ることが出来ました。

しかし、WindowsVista以降(Windows7も同様)はこれらの値はOSにより自動的に最適化されるように
なっています。

本仕様により、これまで利用していた設定変更ツール(EDITMTUDR.TCP等)等を利用しても設定の
変更が出来なくなっています。

Windows7(Vista)では、Netsh コマンドを利用して最適化レベルを変更することが可能です。


※Netsh コマンドは、本設定以外にも様々な事が出来ます。

 1. コマンドプロンプトを、管理者モードで実行
    スタートメニュー ⇒ すべてのプログラム ⇒ アクセサリ ⇒ コマンドプロンプト
    を、右クリックして、管理者として実行(A)… を選択

 2.管理者: コマンドプロンプト が開くので下記のコマンドを実行

   netsh interface tcp set global

以上で現在設定を確認。


    netsh interface tcp set global autotuninglevel=<設定値>

    ※autotuninglevelにして可能な値は、下記のコマンドのオンラインヘルプで確認できます。
      netsh interface tcp set global /?

PR
デスクトップ

AVG 2013
CPUID CPU-Z
DAEMON Tools Lite
ImgBurn
Mozilla Firefox
TMPGEnc Authoring Works 4
TMPGEnc Video Mastering Works 5
VLC media player
DVD Decrypter
DVDFab Passkey 8
MediaInfo.exe - ショートカット
MpegCraft2
ptsinfo.exe - ショートカット
rplsTOOL.exe - ショートカット
SinkuSuperLite.exe - ショートカット
tsMuxerGUI.exe - ショートカット
iTunes
BD2FW GUI.exe - ショートカット 

プログラム

7-zip 9.20(64bit)
Adobe Premiere Pro CS6
Adobe After Effects CS6
Adobe FLASH
以上Adobe全般CS6インストール
FFDSHOW
QUICK TIME


| HOME |
カレンダー
06 2014/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  -- 忘れない --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴